So-net無料ブログ作成
この度の台風15号、19号で被災された方へ、心からお見舞い申し上げます。

日々の生活もままならないほど、困難を強いられていらっしゃる方々を思うと、
美味しい、楽しいブログを書くことに若干の申し訳なさを感じたのですが、
そんな時こそきちんと生活し、消費することで経済を回さなくては!という考えに至り
ブログ再開を決めました。
何より私のブログはアクセス数も少ないので、影響も少ないかなとも思います。
仕事と両立しつつ、ゆっくり更新させて頂きます。引き続きよろしくお願い致します。
=====*=====*=====*=====*=====*=====*=====*=====*=====

美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント ブログトップ
前の10件 | -

新・北斎展と赤富士カレー [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

週末久し振りに展覧会に行って参りました。
六本木の森アーツセンターギャラリーで開催中の「新北斎展」。

いつも勝手に参考にさせて頂いているTaekoLovesParisさんのブログに
新・北斎展の記事があり、とても興味深く読ませていただくと、
両国にある「すみだ北斎美術館」とは全く違う作品の展示とだと知り
即チケットを購入。
調べたら併設するカフェでは展覧会コラボメニューがあるらしい。
期待大でお出かけしてみました。

とにかく圧巻。面白かった!すごかった!という素直な感想。
うまい表現が出てこない、ボキャブラリーのなさはさておき、大満足。
そんな鑑賞の余韻に浸りながら食べた、コラボメニューからご紹介します。

葛飾北斎の代表作のひとつ、富嶽三十六景の中から「凱風快晴」、
通称「赤富士」と言われるあの有名な作品を模した・・・

天空の赤富士カレー


「赤富士カレー」!見事に赤富士。インパクト半端ないです。
なかなか素晴らしい再現力です。

続きはこちらです[黒ハート]


nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

皇居乾通り一般公開2018年秋 [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

毎年お正月の一般参賀に皇居に行くのですが、「皇居通り抜け」は体験がなく、
今年初めて秋の紅葉を見に「皇居乾通り一般公開」に出かけました。

朝9時、坂下門から入場というので8時半には到着。
まだ行列も短く、手荷物検査・ボディチェックもスムーズに9時開門。
坂下門を通り、振り向くとこんな光景が目に入りました。
紅葉と富士見櫓の先の大手町のビル群
紅葉と富士見櫓の先の大手町のビル群が見える、インスタ映えスポットです。

今年の秋の通り抜けは12月1~9日。朝9時から午後4時まで。
そろそろ東京の紅葉も終わりかと思いきや、
赤や黄色に彩られた素敵な風景が広がっておりました。

詳しくはこちらです[黒ハート]


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」を観て参りました [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

今年は異常な暑さを記録する、過酷な夏の日々が続いております。
暑さで仕事の疲れで体力を奪われ、プライベートな活動は低下気味。
でも今日は思い切って三菱一号館美術館へ足を運びました。

「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」が開催中。
地下から行けば涼しいまま入館でき、展示室は鳥肌が立つほど冷えています。
暑い夏には美術館巡り、いいですね。
三菱一号館美術館で開催中の「ショーメ時空を超える宝飾芸術の世界」<br />を観て参りました。<br />素晴らしいのひと言です。<br />一部写真撮影OKなエリアがあったり、工夫がいっぱい。<br />溜め息のでる、至福の時間でした。<br />会期は9月17日まで。お早めに<br /><br />#三菱一号館美術館 #ショーメ展 #ティアラ #丸の内

皇帝ナポレオンが即位したときの王冠をはじめ
世界の王侯貴族から現代のセレブをも魅了する宝飾芸術が勢ぞろい。
圧巻の美しさと輝きに、息を飲み目もくらむほどの素晴らしさに大満足。

続きはこちらです[黒ハート]


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

キュリオス東京公演、観て参りました! [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

お台場に新しい演目で戻ってきたシルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」。
2018年2月7日~7月8日までと既に延長が決まった東京公演を観て参りました。

キュリオスポスター

ゆりかもめの車窓から見える不思議な形のテント。
サーカスというより遊園地みたいな感じの面白い入口です。

キュリオス入り口

どんな不思議な体験ができるのか、楽しみにしていました。

続きはこちらです[黒ハート]


nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

地上で最も甘いX'mas スイーツアート展2017 [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

帝国ホテル東京のクリスマス定番イベント「スイーツアート展2017」です。
今年のメインオブジェは真っ白!
なんと角砂糖を中心にお砂糖で出来た「シュガーキューブのクリスマスタウン」。
ホントに「地上で最も甘いX'mas」です。

シュガーキューブのクリスマスタウン
シュガーキューブのクリスマスタウン

良く見るとホントに角砂糖が積まれてるところもあります。
この真っ白い世界とティファニーブルーの様なリボンの色がアクセントに。

シュガーキューブのお城
シュガーキューブのお城

真っ白な角砂糖のお城も、メルヘンチックで素敵です。
今年はどんな作品だ出揃っているのか楽しみ。では、順番に観て参りましょう。

続きはこちら[黒ハート]


nice!(12)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

バベルの塔展とコラボスイーツ [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

東京都美術館で開催されている「バベルの塔」展。
多くの来場者があり、ブログでも紹介された記事をよく目にします。
遅ればせながらようやく私も観て参りました。
前売りチケットを買いながら、行きそびれる失態を免れて良かったです。

一応このブログはスイーツ中心ブログなので、まずはコラボスイーツから。
鑑賞後に1Fにあるカフェアートで「バベルの塔」展のコラボスイーツがありました。
その名も「特製ベルギーワッフル バベルの塔盛り」ですって。

ベルギーワッフル バベルの塔盛り
ベルギーワッフル バベルの塔盛り

ふつうにベルギーワッフルを2枚重ね、バニラアイスを乗せただけ。
う~苦しいな。
気持ちバベルの塔風?頑張って寄せてます感、出てないけどな(笑)
それを「バベルの塔盛り」と言い来る辺り、ある意味あっぱれかもしれない。
その勇気に面して許そう。まぁ~問題なく美味しかったので何よりです。

続きはこちら[ハート]


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食神様の不思議なレストラン展に行って参りました [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

日本橋茅場町にあるとあるビルの中で、不思議な展覧会が開かれている。
「食神様の不思議なレストラン展」と「スーパー浮世絵 江戸の秘密展」の2作品。
私はそのひとつ、食神様の不思議なレストラン展に行ってみました。

空きビルを1棟利用した様で、2~4階は食神様の不思議なレストラン展。
1階の入り口でチケットを渡すと、階段を使って2階から4階までを見て回るという。
しかも暗い。ちょっとお化け屋敷を想像するドキドキ感を持って中に入った。

食神様の不思議なレストラン展ポスターと狐
食神様の不思議なレストラン展ポスターと狐のフォトスポット

和食をテーマに実際に見て食べる体験型デジタルアート。
四季の移り変わりと日本の食文化、昔ながらの和食の素材を学べて味わえる。
ちょっとした食育になりそうな、大人も子どもも楽しめそうな不思議な展覧会でした。
階段を昇って入った最初の部屋は、透過性のスクリーンと壁に映し出された
プロジェクションマッピング。

春の模様
春の模様

まずは春の模様。桜が舞い、生命の息吹を感じる季節の始まり。
壁に向かって手をかざしてみると、画が動き、画面が変化する。案内役は狐のウカ。

続きはこちら[ハート]


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

表参道ヒルズのデジタルアート展SWEETS by NAKDE体験しました [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

プロジェクションマッピング、スイーツ、花、音の融合。
最新のデジタル技術とアートのコラボレーション、SWEETS by NAKED。
表参道ヒルズの地下で迷い込んだ先は、不思議なスイーツの街が広がっていました。

Sweeta by Naked
Sweeta by Naked

入り口を入ると陽気なお姉さんが出迎えてくれて、ウエルカムキャンディーをくれます。
毎日先着200名限定の貴重なキャンディです。

素敵なお姉さん
素敵なお姉さん

上を見上げれば、カラフルなキャンディで出来たネオン看板とマカロンの小道。
カメラを向けると出でくるプロジェクションマッピングのスイーツ。
何だかワクワクする、可愛い空間が広がっていました。

続きはこちら[ハート]


nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

地上で最も甘いX'mas スイーツアート展2016 [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

お待たせいたしました。
毎年恒例、帝国ホテルの地下アーケード街で開催されているスイーツアート展2016。
写真サイトフォト蔵がようやく復旧したので、どどっと一気にアップします。

まずはメインオブジェのマーブルチョコのミニチュアタウンです。
先日ブログに直アップした写真と別の写真ですよ。違うって気づきましたか?

マーブルチョコレートのお菓子の国
マーブルチョコのミニチュアタウン

こちら側にはサンタさんがいます。やっぱりサンタさんがいなくちゃね。
あまりに可愛くて去り難く、コンデジだけでなくスマホでもバシバシ撮りました。
しかも甘い香りが漂うのでいい気分です。

それから、地下に降りた階段の下にあるツリーが、今年はお菓子のドレス!
しかも仕掛けありのフォトポイントです。

No.32-カップケーキのドレス
カップケーキのドレス

ドレスの裾のフリルがカップケーキで出来てて可愛い。後ろに立てば姫に変身!
これっていわゆる観光地にある「顔出し写真パネル」ですよね?
しかも、扇子や仮面など小道具も揃えて、自由に使えるサービスエリアでした。

続きはこちら[ハート]


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マリー・アントワネット展とコラボスイーツ [美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント]

久し振りに展覧会とコラボスイーツのネタです。
楽しみにしていたマリー・アントワネット展。
題材もさることながら、今回の音声ガイドが元タカラジェンヌの花總まり様と知り
チケットを事前購入して良かった。私には大変満足な内容でした。

華やかな衣装に身を包んだ肖像画や、事件となった首飾りのレプリカ、
マリー・アントワネット愛用の品々や革命後の幽閉されていた当時の服など多数展示。

マリーのお部屋らしい
マリーのお部屋らしい

一部、華やかな衣装替えの部屋や寝室の再現もありました。
このスペースだけ写真撮影OKなのです。

華やかな時は短くて、断頭台の露と消え
花總まり様扮するマリーアントワネットのナレーションも終わり、会場をあとにする。

と、直後に見える会場限定グッズの数々が誘惑してきました!

続きはこちら[ハート]


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 美術館・博物館・展覧会スイーツ&イベント ブログトップ

[かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]
当ブログはスイーツ中心に美味しかった、感動した、嬉しかった私の記録です。
他者を否定したり非難したり悪口等は基本記事にしないよう心がけています。
また味覚や感動の度合いには個人差があります
その点についての激しい抗議や反論はご遠慮願います。
過去の記事については掲載当時の情報で、店舗の閉鎖や商品の変更について
最終的な現状を把握しておりません。あくまでも個人の記録です
当ブログに掲載されている画像などの著作権はチョコローズのものです。
無断での複製・転載・転用・二次使用は固く禁じます。

[かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]